いつの日か

2019年05月06日 15:54


6.7年前になりますが、アメリカのセドナという場所でトレッキングをしました

10日間中6か所の山を歩いて、帰るころには足の横には線が入るくらい筋肉が育っていました

それ以来、あの時と同じくらい歩いたことはありません

セドナでのトレッキングはなだらかな道をただ歩くのではなく、足場の悪い岩場や急斜面をひたすら上がっていきます

登る気満々で予約をしたので、行く前からかなり走りこんでいきました

それでも実際登ってみるとかなりハードで

よくついて行けたなと思ってガイドさんに聞いてみたら

登る前にお客さんが登れそうならハードなコースで

体力がなさそうだったら無理なく行ける程度の場所を選ぶのだそうで

私はガイドさんからするとどんどん着いて来てくれそうだったから

私も行ったことがないコースも行ってみたと言ってました

後で聞いてよかったです

あの時と同じよな感覚を久しぶりに見つけてしまいした

屋久島の縄文杉です

テレビで見たのはとてもハードそうで

今はあの距離を歩けるか不安なので少しずつ練習していかないと

—————

戻る